トドメの接吻 動画 1話 無料hulu視聴/見逃し配信/再放送

トドメの接吻 動画 1話 hulu無料視聴/見逃し配信/再放送

門脇麦さんも魅力あふれる女優さんのひとりです。

演技力は日本の女優さんの中でもトップクラスです。

私が初めて門脇麦さんを認知したのは、NHK連続テレビ小説「まれ」でした。

ヒロインは土屋太鳳さんでしたが、負けず劣らず門脇麦さんも輝いていました。

日テレオンデマンド作品ですがhuluで動画視聴できます

さらには、日テレオンデマンド作品が見れるところではauビデオパスがありますね

huluは二週間の無料お試しキャンペーンをしているため、最新話も見放題です

Hulu公式サイトは下記です
↓ ↓

 

 

*最新の配信状況をおつたえしていきますね(^_^)

 

トドメの接吻みどころ

 

時間が巻き戻る・時間を繰り返すタイムリープや時間ループものを扱う作品はけして少なくはありませんが、”キス”のトリガーで身体に異常が起きて死に、時間が巻き戻るという条件にしたことでこのドラマは一気に濃密な謎と艶やかでありながら危険な色香で彩られた作品となりました。

主人公である堂島は公式で金と権力を求め女を利用しもて遊ぶ堂々としたクズのホストとして紹介されていますが、堂島と彼の家族に大きく関係する『12年前の事件』という今はまだ詳細を伏せられたカードのことを考えると、彼がただクズな男という評価で終わらない、終わるわけがない予感を抱かせます。

7日前に戻っては死ぬ繰り返された時間を通して堂島がどう変わって行くか、あるいはひょっとしたら変わらないのか、その過程は見逃せない点であるでしょう。

またこのドラマは動画配信サービスHuluと連携しているのですが、Huluで見られるのはなんと堂島が時間を遡れなかった世界線、つまり主人公・堂島が死んだまま世界が、物語が紡がれていく「もう1つのトドメの接吻」なのです。

これは実質1つの材料で2本分のドラマを作ったに等しい労力と熱意が込められた意欲的な作品であり、タイムリープ系を見たものがよく考える「もしもあの時ああなっていれば世界はどう分岐していた?」の謎に対して最も大きく重要な分岐である「主人公の生死」で応えた点は高く評価されて然るべきではないでしょうか。

Huluに触れるきっかけ、そして登録を考慮させる訴求力としては十分すぎるインパクトと魅力をこの試みから感じました。

 

トドメの接吻のキャスト

 

そのあと、門脇麦さんの出演している様々な映画やドラマを見ました。

どれも甲乙つけがたい作品です。すべてが主演というわけではありませんが、門脇麦さんの存在感が半端ないです。

彼女なしならどの作品も成立しないと言っても過言ではありません。

門脇麦さんは、男受けするルックスの持ち主だと思います。

絶世の美女ではありませんが、童顔でどこか不安げな表情が、男心をくすぐります。

さらに、門脇麦さんは体当たり的な役を演じることも多いです。

色んな役をこなせるのはすごいと思います。

見た目はいい意味で素人っぽさがあります。

身近にいそうだからこそ、親近感がわき作品に感情移入しやすいのかもしれません。

門脇麦さんの演技は、人の心を揺さぶります。

見ていてわくわくしたりドキドキできる女優さんはあまりいません。

そして、門脇麦さんは、2018年の1月から日テレの新ドラマ「トドメの接吻(きす)」に出演します。

今回のドラマも、門脇麦さんにぴったりの作品です。

どのような演技をするのか楽しみです。門脇麦さんの更なる活躍を期待しています。