マチ工場のオンナ動画7話最終回見逃し配信U-NEXT/ビデオマーケット

マチ工場のオンナ動画7話最終回見逃し配信U-NEXT/ビデオマーケット

 

マチ工場のオンナですが再放送動画はビデオマーケット、u-nextの31日間間の無料お試しキャンペーンしているので無料視聴・見逃し配信・再放送できます

 

U-NEXTは最新話は324円になりますが、プレゼントポイントで無料視聴できます

 

ビデオマーケットは月額540円でキャリアフリーです

 

最新話も無料のキャンペーン中です

 

ビデオマーケット公式サイトは下記です

↓ ↓

 

今なら初月無料!動画を見るならビデオマーケット!

 

 

U-NEXT公式サイトは下記です

 

 

U-NEXT公式サイトは下記です

↓ ↓

 

 

マチ工場のオンナ動画あらすじ

 

リーマンショックの波が瞬く間に押し寄せ、ダリア精機の受注は大幅に減る。大口客の名古屋オートモーティブから発注も断られ、ついに仕事が無くなる。社員に給与を払うため、光(内山理名)は、空き倉庫を貸し出すレンタル業を始めるが焼け石に水だった。


融資を進めた長谷川(村上淳)の立場も銀行内で悪化し、異動させられてしまう。大(永井大)との別居も続いていた。 このままでは社員の給与が払えなくなると危機感を持った光は、勝俣(竹中直人)・純三(柳沢慎吾)をはじめ全社員を集めて、今後のダリア精機の存続について話す決意を固める。土壇場で光が考えついた捨て身の作戦。その効果で、どこまで会社が持ちこたえられるのか?果たして、光と仲間たちに奇跡は起きるのか?

マチ工場のオンナ再放送は未定です

 

マチ工場のオンナ動画みどころ

 

 

マチ工場のオンナあらすじ・キャスト・見どころなど!

2017年11月から、NHKにおいて注目のドラマになりました

町工場の社長の娘が、亡くなった父親の跡を継いで、新社長として奮闘していくという、『マチ工場のオンナ』です。

内容としては、企業ものの作品群でよく知られている、あの池井戸潤さん原作のドラマみたいな感じになっていきましたね

ジャンル的にはヒューマンドラマということになるようですが、ただ単にしみじみするだけではない展開でした

キャストの顔ぶれに関しても、とてもすごいことになっているのです。

それでは、『マチ工場のオンナ』とは、いったいどういうドラマなのかを、いっしょに見ていくことにしましょう。

マチ工場のオンナドラマの見どころ

『マチ工場のオンナ』は、娘が亡くなった社長の後継者として町工場を引っ張っていくという、ストーリー。

こうやって見てみると、少し派手さに欠ける気がするかもしれません。

ところが、主人公の女性が、それまで父親である先代の社長とともに働いてきたわけでもない、まったく経験のない専業主婦であるというところが、すごいのですね。

こういう状態で、いったいどうやって町工場を運営していき、従業員の生活を支えていくというのか、非常に興味深いシーンでした

おまけに、『マチ工場のオンナ』の魅力はまだまだ尽きません。

なんと、おどろくべきことに、主演があの内山理名さんで、亡くなった父親役が舘ひろしさんなんですね。

脇役も、柳沢慎吾さんや竹中直人さんなど、実力派がちゃんと固めているという、手堅い布陣。

しかも、内山理名さんは、意外にもNHKの連ドラで主演するのはこれが初めてとのこと。

これら豪華キャスト陣の活躍に期待したいですね。

が、すごいのはキャストだけではなく、スタッフもそうなのでした。

主題歌を担当するのが松田聖子さんだといいますから、すばらしいです。

そんな『マチ工場のオンナ』の最終回7話を温かく見守っていきましょう。

 

マチ工場のオンナドラマのキャスト

有元光(内山理名)

大(永井大)

純三(柳沢慎吾)

百合子(市毛良枝)

勝俣(竹中直人)

泰造(舘ひろし)

マチ工場のオンナドラマのスタッフ

原作:諏訪貴子

脚本:大島里美

演出:末永創、佐藤譲、小野見知

制作統括:吉永証

音楽:澁江夏奈

主題歌:松田聖子

マチ工場のオンナドラマの放送地域、放送時間

NHK
2017年11月24日(金曜日)午後10:00~

マチ工場のオンナドラマ 公式予告youtube

マチ工場のオンナドラマのあらすじ

有元光(内山理名)は、専業主婦として暮らしているという、いたって普通の女性です。

夫の大(永井大)とのあいだに息子がおり、これまで平穏な毎日を送っていました。

そんななか、有元光を自身が社長の町工場の後継者にしようとしていた、折り合いが悪い父親の泰造(舘ひろし)が、あろうことか病魔に侵されてしまうことに。

母親の百合子(市毛良枝)や、従業員の純三(柳沢慎吾)、勝俣(竹中直人)は、このことに混乱してしまいます。

これまで関係がよくなかった父と娘でしたが、泰造の真剣さに打たれた有元光は、とうとう町工場を守ると決めて、その後、泰造は亡くなりました。

が、とりあえず社長になったのはいいものの、有元光の周囲はあわただしくなっていきます。

大はアメリカへ行ってしまいます。

おまけに、純三と勝俣からは支持を得られません。

そしてとうとう、町工場の将来には暗雲が立ち込めてくるのでした。

泰造に誓った町工場の存続を果たすための有元光の戦いが始まっていきます。

マチ工場のオンナドラマについてのネタ話題など

ドラマ『マチ工場のオンナ』で、主人公の有元光役を演じるのは、内山理名さんです。

1998年に、女優として華々しくデビュー。

その後、内山理名さんは、トレンディー女優として、数え切れないくらいのドラマに出演していきます。

おもだったものだけでも、大河ドラマ『武蔵 MUSASHI』、『大奥〜華の乱〜』、『嫌われ松子の一生』、『相棒』など。

これまで、どちらかといえば、洒落た役が多かった、内山理名さん。

それが零細企業の社長という、従来のイメージを変えるような役を演じるということで、とても楽しみですよね。

どんな「マチ工場のオンナ」ぶりを見せてくれるのか、ぜひ、自分の目で確認してみましょう。