仮面ライダービルド 16話 動画 無料auビデオパス視聴12月24日

仮面ライダービルド 動画 16話 無料auビデオパス視聴12月24日

 
パンドラボックスは、幻徳の父である泰山が回収してくれました。この人は、パンドラボックスの光を浴びていないだけあって、まともなようでした。

戦兎に謝るシーンにしても、正義感があって国民の事や国の行く末をきちんと思っている人だと思えました。

そんな首相が、留守を頼んだ自分の息子がファウストだったと知ったのはショックだったのではないでしょうか。
この親子の今後の行方や関係も気になります。

仮面ライダービルド 動画 16話 無料見どころ

 

 

自分が葛城巧だと告げられた戦兎に注目です。

悪魔の科学者と呼ばれる男、記憶のない戦兎がその衝撃をどう受け止めるのか。

美空もいてくれるから、一人じゃないと思ってほしいです。

そばでずっと自分を犠牲にしても人々を助けようと苦労してきている戦兎をみてきた龍我だけど、
カスミの事があり、どうしても葛城巧は許せない。龍我が戦兎と戦うという事ですが
その後の二人に注目したいです。

戦兎の事を支えて、その正義を間違っていないと龍我ならば心を救ってくれるのではと期待しています。

仮面ライダービルド 動画 16話 無料お奨めVODサービス

auビデオパスの一カ月間の無料お試しキャンペーンで

無料視聴できます

auビデオパス公式サイトは下記です

 

 

仮面ライダービルド 16話 放送時間

 

放送局名
2017年12月24日(日曜日)午前9:00~

 

仮面ライダービルド 動画 16話 無料あらすじ

 
 

悪魔の科学者・葛城巧(木山廉彬)は姿形を変えて生きていた!そして、その正体は…桐生戦兎(犬飼貴丈)!とても受け入れられない戦兎と龍我(赤楚衛二)に対して、幻徳(水上剣星)は石動(前川泰之)から告げられた真実を明らかにする。その衝撃の真実とは?

 戦兎が葛城だった…。「お前が香澄を殺したんだ」と責める龍我は、殴らないと気が済まないと戦兎に戦いを挑む。戦兎はビルドに、龍我はクローズに変身、激しくぶつかり合い、ビルドが勝利するものの、戦兎は葛城としての責任を一人背負い込んでしまう。

 一方、パンドラボックスを取り戻した幻徳は、西都、北都との首脳会談で両首相を挑発。「誰がこの国のリーダーにふさわしいか決めようじゃないか」という幻徳の言葉に、ついに北都が…!?

テレビ朝日ホームページより引用

 

先週の感想ネタバレ

またしても話が動いて、今後の不安が出てきました。全体的にシリアスでギャグがない感じ。
幻徳の下で働くのも今後は難しくなりそうだし、生活費は本当にどうするのでしょうか。
そして、15話の美空の髪型はいつもよりも可愛かったです。龍我の眼鏡も良かったけど、戦兎も病院での変装があったのは楽しめました。
ところで、シュワッとはじけるパワーアップがまた出ましたが
その間は敵が攻撃してきても弾かれるんですね。これは便利。

次回考察

パンドラボックスを幻徳が取り戻してしまうということなので、父親との決別をも意味するのではないかと思いました。
もしかしたら、父をも拘束してしまおうというのか。それとも父をまたあざむき続けてうまくやれるのか。
なんにしても、首脳会議で北都と西都にも喧嘩を売るような事をしてしまうということで
ついに事態は国内戦争に発展に動き出してしまいそう。もうそこまで来たら、戦兎でもとめられないかもしれません。やはり政府の陰謀を国民の前で暴くしかないですね。
もしかしたら、みーたんの知名度も何らかの役に立てば面白そう。

まとめ

ナイトローグもブラッドスタークも、戦兎があるものを完成させられるかもしれないと期待をしていましたが、そのプロジェクトビルドの最強システム、スクラッシュとは一体どんなものなのでしょうか。
完成させられたら、パンドラボックスを奪われるのさえも止められるかもしれないという凄さも注目しています。
幻徳と惣一の対立もどう動いていくのか分からない所も鍵を握っていそうな気がします。
美空も惣一の裏の顔に、なんとなく気がついているようです。惣一の目的は分かりませんが、止められるとしたら家族の存在はあるかもしれません。