兄コマ 映画 無料視聴/サイトはU-NEXT/ビデオマーケット/auビデオパス

兄コマ 映画 無料視聴/サイトはU-NEXT/ビデオマーケット/auビデオパス

お笑い芸人のNONSTYLEの井上さんも出演しているので、彼がどんなお芝居を見せるのか楽しみにしています。

他にもイケメンの役者さんが多いので、キュンキュンしたりする場面が多いと思うので見どころ満載の作品だと思います。

実際は血の繋がっていない兄と妹だと分かりますが、一体結末がどうなってしまうのかとても気になります。

願わくば、2人がハッピーエンドで終わって欲しいなと思っています。

兄コマ映画を無料視聴したい方や寒いので自宅から出たくない!

そういう方は、レンタル解禁日も早く、レンタル待ちなしのTSUTAYADISCAS TV/DISCASツタヤディスカス

がお勧めです

TSUTAYADISCAS TV/DISCASツタヤディスカスは普通に宅配レンタル8枚と旧作借り放題

動画視聴ポイント1080ポイント付与があります

実際にdvdレコーダーでテレビで見たい方にも向いています

 

TSUTAYADISCAS TV/DISCASツタヤディスカス公式サイトは下記です

 

↓ ↓

 

DVDとCDが借り放題!動画見放題!30日間無料お試しキャンペーン実施中

 

 

 

 

兄コマ 映画 無料視聴/サイトはU-NEXT/ビデオマーケット/auビデオパスできるVOD

 

ビデオマーケット

 

ビデオマーケットは、国内最大のVODサービスです。

 

朝の連続ドラマや大河などがすぐに再放送される数少ないサービスです。

 

作品数が多いと月額料金は高いのが相場ですが、月額540円~楽しめます

 

ビデオマーケット公式サイトは、下記です

 

↓ ↓

 

今なら初月無料!動画を見るならビデオマーケット!

 

 

「auビデオパス」

 

auユーザーには、auビデオパスの一カ月間の無料お試しキャンペーンで無料視聴・見逃し配信(再放送)できますね。

映画館割引が大きく、月に一度、映画館に行く方なら月額費540円は割引でもとをとってしまいます

 

「auビデオパス」公式サイトは、下記です。

 

↓ ↓

 

動画を見るならビデオパス!初回30日間無料で見放題

 

 

U-NEXT

 

U-NEXTも一カ月間の無料お試しキャンペーンしているため、無料で見れます

 

高画質streaminでダウンロード(dl)再生できることで、有名です。

 

U-NEXT公式サイトは、下記です。

 

 

兄コマ 映画 無料視聴期待

 

私は2人姉妹なので、お兄ちゃんがいる家庭に憧れていました。

 

一緒に登校したり、勉強を教えて貰ったり出来るのでいいなと思っています。

 

映画「兄に愛されすぎて困ってます」は、カッコイイお兄ちゃんが登場するので、とても面白そうだなと期待しています。

 

お兄ちゃん以外にもたくさんのイケメンが登場して、主人公がモテモテになってしまうというハーレム状態で羨ましいシチュエーションです。

 

主人公を演じる土屋太鳳さんは、大好きな女優さんです。

 

笑顔が素敵で、真面目で元気な女の子というイメージがあるので、原作にぴったりだと思います。

 

そしてお兄ちゃん役の片寄涼太さんも原作の雰囲気があってカッコイイので、どんなお芝居をするのか期待しています。

 

 

 

兄コマキャスト

 

土屋太鳳さん、今の若手女優さんの中ではダントツの演技力だと思います。

演技が下手なのにドラマの主役を続けてやっていると「ゴリ押し」だと言われますが、土屋太鳳さんが言われないのはやはり演技力があるからだと思います。

私が土屋太鳳さんを知ったのは、2014年の「映画 るろうに剣心」の巻町操役でしたアクションもこなすし、すごく存在感がある子だなと思ったら、2015年には朝ドラの「まれ」の主役をやり、あっという間に売れっ子になっていました。

土屋太鳳さんは顔も可愛いし、声も可愛い、性格も素直で頑張り屋。女の子らしい性格なのかなと思ったら、意外と体育会系でバレエやダンス、陸上が得意のようです。

シーアの「アライヴfeat.土屋太鳳」のダンスは鳥肌モノでした。ダンスの上手さはもちろん、表情や表現力は圧巻でした。

土屋太鳳さんは芸能界にもファンがたくさんいるようで、ナインティナインの岡村さんが、「あの子はメチャクチャええ子。」「本来は芸能界みたいなところに入ってきたらアカンかった子やと思う。」と絶賛してました。

普段は漫画原作の映画の主役や、ラブストーリーを演じることが多い土屋太鳳さんですが、2008年公開の「累-かさね-」はドロドロとした人間模様を描く映画なので、原作ファンとしては土屋太鳳さんの演技を楽しみにしています。