相棒15 元日スペシャル 動画/見逃し/再放送無料視聴2018年1月3日

相棒15 元日スペシャル 見逃し再放送無料視聴2018年1月3日

 

「僕の先生は~♪」

 

今更過ぎて…情報としても古そうな”熱中時代北野広大”を思い出すおじさん。

 

しかも、刑事編じゃない方かな。

 

何故か、相棒を見ていると水谷豊さんが”北野広大”が今を生きる姿にも感じてしまいます。

 

遂に来た…ネタの強引作戦!?

 

そうじゃ無くて…歳を重ね経験を積みあげた”真実を貫く目”は曇りなく今も変わらないからなんです。

 

なら、刑事編の方が繋がるの気もしそうだけど…。

 

それでも、伝えたい気持ちは黒板に北野広大と書く姿の水谷豊さんなんですね。

 

型破りで周囲との衝突も絶えなかった北野広大。

 

けど、涙もろくて子供を一番に考える生き方。

 

今改めて相棒を見ると、型破り・相棒の亘(教え子)・大人になった涙…。

ねっ。

 

北野広大のそれからが想像出来ますよね?

 

相棒ですが、宅配レンタルで有名なTSUTAYADISCAS TV/DISCASツタヤディスカス
で実際にdvdを借りたり、動画配信を楽しんだりできます

 

昔は、レンタル待ちなんて言葉はありましたが、今は、放映中最新ドラマも

テレビ放送後にすぐに動画配信されます。

 

私はTSUTAYADISCAS TV/DISCASツタヤディスカスに入会してかれこれ15年ほどになりますが、満足しております

私の入っているシステムは、月額8枚+動画を毎月ポイント付与されるので見ています

 

ちなみに新作で消化するのがいいですね

 

通常のコースにはいると旧作は見放題のため、昔の相棒などは、いくら追加で借りても無料です

 

 

相棒15 元日スペシャル 見逃し動画再放送無料視聴2018年1月3日見どころ

 

前書きが多くいので、コンパクトに見せ場を紹介します。

 

高校生が犯行に関わる可能性がある、警察官が所持していた銃発砲事件。

 

通常なら、未成年者が起こす事件とは非常に考えにい内容になります。

 

しかし、内密にしていた発砲事件がサイバーテロにより世間へ明るみになってしまいます。

 

今、この瞬間でもコンピューターウイルスの脅威に怯える時代背景。

 

しかも、ウィルスを作り出せるのは年齢は関係無いのも事実です。

 

この、天才的遠隔操作から物理的標的攻撃への可能性も視野に入れねばならない捜査陣に注目して欲しいですね。

 

そこに大人の野望も絡みながら、あの右京すら予期せぬ答えが待っているはずです。

 

相棒15 元日スペシャル 見逃し再放送無料視聴2018年1月3日ドラマの放送地域、放送時間

 

テレビ朝日系
2018年1月1日(月曜日)午後9:00~

 

日本人が愛すべき言葉、サクラが凶器と化します。

 

クリスマスイベントで盛り上がる会場で、突然銃声が鳴り響く所から事件が始まります。

 

しかも、通常では考えれない被害者までもが失踪してしまいます。

 

困惑する中で捜査が進行し、残されたのは証拠となる銃弾が発見されます。

 

それが、制服警官に所持が許される拳銃・通称サクラ。

 

事態を重く見た広報課長である美彌子(仲間由紀恵さん)は、混乱を避けるべく公にしない方針を固めます。

 

ところが、緊急災害速報メールを何者かがハッキングし「サクラ盗難」の事実を公表してしまうのでした。

 

そんな中、独自の捜査を始めた右京(水谷豊さん)はサクラと別の事件の関連性に気づきます。

 

一方で、相棒である亘(反町隆史さん)にも思わぬ被害者からの接触で新たな事実を知ってしまう事に。

 

そして、特装係が続ける捜査で浮かび上がるキーワード・権力者・警察・高校生。

 

関連性が乏しく難航した捜査が続く中、遂には国家を揺さぶる事態へと向かって行くのでした。

 

例え互いが嫌な人間でも、価値ある嫌な人間を真剣勝負で演じる役者さん達。

 

杉下右京(水谷豊さん)

冠城亘(反町隆史さん)

月本幸子(鈴木杏樹さん)

伊丹憲一(川原和久さん)

芹沢慶二(山中祟史さん)

角田六郎(山西惇さん)

青木年男(湯浅陽介さん)

益子桑栄(田中隆三さん)

大河内春樹(神保悟志さん)

中園照生(小野了さん)

内村完爾(片桐竜次さん)

日下部儞彦(榎孝明さん)

衣笠藤治(大杉連さん)

社美彌子(仲間由紀恵さん)

甲斐峯秋(石坂浩二さん)

相棒シリーズを愛し続ける監督さんと脚本家さんです。

 

監督:内片輝さん

脚本:太田愛さん 特撮を愛し得意とする女性であり、相棒では水谷豊さんから絶賛される程の脚本家さんでもあります。

 

有名な世界的探偵やデカをいい所取りした右京ですが…。

 

冷静かつ大胆な男、杉下右京はモチーフにした男達もカッコイイと素直に認めますよ。

 

「彼が着ているスーツブランドは?」

 

「あのメガネは海外製?」

 

検索すれば…関連する記事が数多くヒットするのは当然だけれど。

 

ここで、ある事に気が付くおじさんです。

 

どうも…若い時代の着こなしよりも”今の水谷豊さんの方がスマートな気がしますよ。

 

まぁ、スーツの法則には”歳を重ねた方が似合う”は存在します。

 

でも、昭和の流れから来るスーツの着こなしとは…お腹が出てこそ”貫禄があり似合う”となってましたね。

 

もし、そんな方達が右京スタイルを真似しても厳しいのは想像はつきます。

 

しかも、細身な3つボタンスーツに”若者だけ風潮”がある世代でもあります。

 

「真似したいけど、おじさん世代ではハードルは高い着こなし術!」

 

それは、今言った固定概念もあるけど。

 

若き時代と変わらない体形と…年齢を重ねる事にスーツスタイルを確立したセンスでもありますね。

 

どうりで、真似したくても出来ない訳ですよ。

 

結果…世界的な探偵やデカともイメージしやすいですから。

 

でも、お腹ポッコリの右京がキレ者でも…おじさん的は好感度は高いけど。

 

ここはスルーで⤵。

 

最後に、相棒SPの伝えたい個人的な話です。

 

メディアで話題な話が薄いので、触れておきたいおじさん。

 

今回ゲスト出演として、健太郎さん・笹井英介さん・梶原善さん・鶴見慎吾さん。

 

そして、石原義純さんが迫真の演技を披露されていますな。

 

特に、話題性は鉄道マニアな石原義純さんではあります。

 

どんな演技で、SPな相棒を引き締めてくれるのか期待は膨らみますね。

 

「もしかしたら、ゆるい感じも出すのかな⤴」

 

ちょい期待したけど。

 

どうも、あるワンシーンを見る限りでは…顔つきは別人な気がするなぁ。

 

いつも、TVで観る義純さんはテンション上ると声が妙に高くなり”神無月さん”に見えてしまうおじさん。

 

かなり失礼な話だけど…それだけ愛おしいキャラが究極の顔を見せてくれるなら嬉しいぞ。

 

結論としては、世間で期待される意図とは違い予想を裏切る展開と演技が大きな列車の”出発進行”になりそうで楽しみだなぁ。