箱根駅伝2018 中継/動画/リアルタイム無料配信hulu

箱根駅伝2018 中継/動画/リアルタイム無料配信hulu

 

2018年箱根駅伝ですが、今年から、外出先でも生ライブ配信が楽しめるように

日本テレビ系列の関連会社で、普段は、映画やドラマ、バラエティなどを中心に人気のあるHuluで配信があります

 

ところで2018年の箱根駅伝開催です。

 

この大会は昨年以上に楽しみな大会になるのは間違いないです。

 

まず優勝候補は青山学院大ですが、前の大会と状況が異なるのは前哨戦となる出雲と全日本の駅伝に青山学院大は勝てていません。

 

hulu公式サイトですが下記です。

↓ ↓

 

 

箱根駅伝2018 中継/動画/リアルタイムhuluについて

 

huluの料金大家ですが月額933円で課金もなしに見放題です。

通常、どのようなサービスでも新作は課金というものがありますがHuluは、見放題です。

さらに期間限定二週間の無料お試しキャンペーンしています

スポーツなども楽しめるhuluですが、無料お試しキャンペーン中も既存会員とまったく同じ条件で使うことができます

 

hulu公式は下記です

 

 

箱根駅伝2018 中継/動画/リアルタイムみどころ

 

前回は圧倒的な強さで大学3冠を飾りましたが今回は状況が変わっています。

 

出雲ではスピード軍団の東海大に破れ、そして全日本では安定感のある神奈川大に破れてしまいました。

 

特に全日本で敗れた神奈川大学は強敵だと思います。

 

このチームには鈴木健吾という大エースがいます。愛媛県宇和島東高校を出て神奈川大に進学した鈴木選手は前回の箱根駅伝2区に登場。

 

5位で受けたたすきをトップまで押し上げてつなぎました。

 

その時青山学院はエース一色選手が走り1時間7分56秒と好タイムを出しましたが、鈴木選手はそれを上回る1時間7分17秒という恐るべくタイムで走りました。

 

小柄な体型ながら落ち着き払ったフォームで走る姿は他の追随を許さない雰囲気をかもし出します。

 

今季でも全日本アンカー19.7キロを走り57分24秒で走り逆転優勝の立役者になりました。

 

恐らく2区で登場するであろう鈴木選手が1時間6分台で走るようなことならば、青山学院はそこで1分半から2分空けられると思われますので、そこで神奈川大が飛び出すようなことであれば、他の区間も区間5位以内のレースが行われると予想されるので神奈川大が逃げ切る可能性は十分です。

 

神奈川大の動向に目を向けながら箱根駅伝を観戦したいと思っています。

 

箱根駅伝情報

 

お正月の恒例行事である東京箱根間往復大学駅伝競走、いわゆる「箱根駅伝」の楽しみな点は沢山あると思いますが、3連覇中の青山学院大学の4連覇達成が見えるかというところだと思います。

現在3連覇中の青山学院大学。原晋監督政権で青学一強時代を形成しつつある王者青山学院大学ですが、今年は出雲駅伝では2位、全日本大学駅伝では3位と苦杯をなめる形になってしまいました。

今年の成績が不振の青山学院の4連覇達成に危機感が出ていて、勢力の分布図が入れ替わるかもしれない2018年箱根駅伝ですが、個人的には4連覇達成することを非常に楽しみにしています。

2018年の箱根駅伝の楽しみな点は青山学院大学の4連覇達成以外にも、東京国際大学の30歳のオールドルーキー、渡邊和也選手の走りや今年放送されたドラマで、同じ駅伝やマラソンを題材とした「陸王」が話題となり、選手の走りやパフォーマンスを足元から支えるランニングシューズや付属品にも楽しみにしています。

箱根駅伝は選手たちだけでなく、選手たちを支える家族や裏方やスタッフの方にも色々なドラマがあるのかなと思ってみるのも楽しみにしています。

どの大学が最初にゴールの大手町に、母校の襷を持って帰って来るか楽しみにしています。